スポンサーサイト

--.--.-- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2016年 今後の予定について

2016.01.02 | コメント(0) | 当カフェについて

あけましておめでとうございます。

カフェディアスは、2016年、株式会社くらしケアの事務所として生まれ変わります。
https://www.facebook.com/kurashicare/

看護師、保健師、介護支援専門員、相談支援専門員が常駐し、2月より、以下の指定事業所を運営します。
くらしケア介護障がい相談センター
くらしケア岐阜訪問看護ステーション
ただし、くらしケアの社長の意向により、感動カフェディアスの看板は下さず、いつまでも原点を忘れずに活動してくことを誓います。

コミュニティスペースとしては手狭となりますが、引き続きご利用頂けたらうれしいです。
また、今後もがんなどの病気の療養、子育て、認知症介護など、どんなご相談でも気軽にお立ち寄りください。

第2土曜日に定期開催していた「がん哲学外来」は
第2日曜日14時~にお引越しします。

1月の予定は以下2つです。
10日(日)14時~15時30分、がん哲学外来
23日(土)13時~16時、ぎふ当事者きょうだいの会
今年もどうぞよろしくお願いします。

感動カフェディアス 運営責任者 永井杜椛

スポンサーサイト

3年2ヶ月、ありがとうございました!

2015.05.18 | コメント(1) | 当カフェについて

お客様もスタッフもここに集うすべての人が「ありのままに感動できる~感動カフェ・ディアス」は、2015年5月28日に喫茶店営業を終了することになりました。
今まで、酵素玄米ご飯の自然食ランチを楽しみにご来店下さったみなさまに心より感謝申し上げます。

3年2ヶ月、準備期間を入れたら3年7ヶ月。
たくさんの方に支えられ、応援されてここまできました。

当時、少しづつ話題になってきていたコミュニティ・カフェ。
開業保健師の団体が運営し、「相談所」「サロン」などにしたくなかったので、誰でも気軽に立ち寄れる喫茶店としてオープン。
がんに関わるすべての人(本人、家族、親戚、知人、支援する人たち)が垣根を超えて交流できるカフェ。
2人に1人ががんになる時代。他人事ではなく、身近に気軽に相談できる場。
いのちの大切さ、生きていることの奇跡を感じる場。
ほっとできる場所。少しだけ元気になれる場所。
ベジタリアンや食に関心の高い人のためだけではなく、ふだんはファーストフードばっかりでも、時々食べてみたいなぁって思ってもらえるバランスのとれた体にやさしいランチの提供。
相談、交流、勉強会、当事者会によるコミュニティスペース。
ありのままの自分自身を大切に。大切な人を大切に。
子育て、介護、栄養、在宅医療の気軽な窓口。
健康づくりと絆づくり。多世代交流。地域の居場所。
認知症カフェ、がんサロン、発達障がい児のママの会、シングルマザーの交流会などなど、制度外で開催。
ラフターヨガで健康に、楽しい場所、悩みを一瞬忘れられる場所、癒しの場所。

そんなコンセプトで開業し、運営してきたカフェでした。
たくさんのご縁はこれからも宝物。
たくさんの思い出をありがとうございます。

そしてこれからも、交流スペースとしての感動カフェ・ディアスは残ります。
ラフターヨガ(毎月第2・第4水曜日)
生け花教室(第3木曜日)
シングルマザーのおしゃべり会(第2木曜日)
がん哲学場外来@カフェディアス(毎月第2土曜日)
ナンシー先生の発達凸凹勉強会(保護者向け・支援者向け)

その他の勉強会・交流会の開催、場所貸し、ワンデイシェフなどのお知らせは、今後もこちらのスタッフブログをチェックしてください。

カフェディアスの味が忘れられない!って方へ。
10人以上のランチ交流会、10個以上のお弁当のご注文、500グラム以上の酵素玄米ご飯のご注文、ケータリングなど、1週間以上前にご連絡頂ければ、対応できるかもしれません☆

場所を有効利用してください!
1日5千円でお貸しします。小さいですが、厨房内も使用OK。
自由な発想をお待ちしています。

とりあえず、いろんなご連絡先は、下記へ!
健康支援ディアス
電話:058-260-5595 メール:info@kenko-diaz.com

最後に、かけがえのないスタッフ・仲間へ。
新たなスタートのために、いったん幕を下ろすことになってしまってごめんなさい。
いつも元気と癒しを誰よりももらっていたのはオーナーの私です。
また近い将来、一緒に働けたらいいなと願いながら。
これまでのこと、すべてに心からありがとう。


くらしケア。空き家相談、はじめました。

2015.03.19 | コメント(0) | 当カフェについて

当カフェは、一般社団法人健康支援ディアスが運営する、健康づくりと絆づくりのコミュニティ・カフェです。
当団体の保健師、看護師、ケアマネジャー、保育士、管理栄養士などの専門職が、様々なご相談に応じてきました。
そして、介護相談などで高齢者と関わってきた中で、今や社会的問題になっている
「空き家」についてのご相談にも対応できるようになりました。
住宅の管理に詳しい有資格者が対応します。
まずはお気軽にお電話かメールでご相談下さい☆

空き家チラシ


まずは、ホームページをチェックしてください!

2014.06.24 | コメント(0) | 当カフェについて

ご訪問ありがとうございます。こちらは、スタッフブログです。
当カフェのことを知りたい!という方、ぜひこちらのホームページをチェックしてください。⇒ 感動カフェ・ディアス

きゃら-1ウェブ


感動カフェ・新聞 2014年 春号

2014.04.22 | コメント(0) | 当カフェについて

新年度がはじまりました。新しい出会いとしあわせがたくさんやってきますように。
健康づくりと絆づくり、感動づくりのカフェ・ディアスからのお知らせです。

☆ラフターヨガティーチャーの松風らむさんが4月6日午前2時10分に永眠されました。カフェのオープンから2年間、ラフターヨガでみんなに元気と勇気をくれた、松風らむさんがご家族に見守られる中、天国へと旅立たれました。これからは風になって、いつでも笑顔を届けに来てくれると思います。今後、毎週水曜日のラフターヨガは、らむさんのリーダー養成講座を受けた方々により継続していきます。
6月22日(日)には、ヒマラヤアリーナにて、「100人で笑おう!ラフターヨガ」を開催します。
公益在団法人正力厚生会助成事業です。らむさんの追悼イベント、ぜひご参加ください。

☆認知症の介護相談、認知症介護者のつどいを開催しています。お気軽にご利用下さい。「社会福祉法人 社会福祉事業研究開発基金助成事業」として、毎週月曜日に個別介護相談窓口を開設中です。(予約制・無料) 保健師、看護師、ケアマネジャー、介護支援コーディネーターなどの有資格者がご相談に応じます。認知症介護者のつどいは、「公益社団法人 認知症の人と家族の会岐阜県支部」の世話人の皆様のご協力により、第2火曜日に開催しています。ランチを食べながら、ゆっくりお話ししましょう。

☆からだにやさしい手作りランチ。野菜中心&酵素玄米ご飯。お弁当も対応!
火曜日~土曜日の日替わりランチは850円、ドリンクは200円でセットできます。
月2回、メディカルハーブコーディネーターみおこ先生の「自家栽培ハーブランチ」
月1回、しいたけブラザーズプレゼンツ、みゆきさんの「採れたて椎茸フルコース」
卵、乳製品などのアレルギー除去、動物性たんぱく除去ランチにも対応しています。
感動弁当800円~、ケータリングにも対応します。

☆ディアス農園の運営をはじめました。   
農家の方から、カフェの近くの畑を貸していただけることになり、栄養価の高い、元気な野菜をみんなで作ります。畑では菌ちゃん野菜応援団東海支部さん、わくわく学習館さんが、子どもたちといろんな実験も行います。
菌ちゃん野菜応援団東海支部の代表、あきさんより。「私たちは食べたら出します。排泄物まではまだまだ無理だけど生ごみくらいなら十分持ち運びできて、命が循環するってことを子どもたちに伝えられたらいいなと思います。」お子さん連れで、土に触れてみたい方、ぜひお気軽にお問合せ下さい。参加者大募集中です!


«  | ホーム |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。